人気ブログランキング |

イーハトーヴ探訪(2017・初夏)

4月5月と、3回岩手に出向く。何年振りかは記憶からすっ飛んでいるようだけど、以前盛岡(モーリオ市)に住んでいたので、その時には賢治記念館に何かを求めてふらっとよく出かけたものです・・・

そう、ここはじぇんじぇん変わっておりません。ぬぅお~んとした、他のどこにもない時間感覚が流れているのをひしひしと感じて芯から安心したり、ふしぎな気持ちになったり、もう都会には戻りたくないやっ、と思ったりする朝の宮沢賢治記念館。
GW期間だったので空いてるうちに、と朝からGO。

d0366669_12205755.jpg


こちらは安代の「不動の滝」水しぶき全開。気持ちよくミストシャワーであっという間にしんなりな全身に。ああ、最高。風呂のシャワーもこんなのだったらもっと楽しいかもしれないねー。
不動の滝には、瀬織津姫さまがまつられている。そう、ここは聖地。滝そのものが有り難いご神体なので清水で心身清まりました。

d0366669_12220171.jpg


瀬織津姫の話題が出たので、こちらにもおまつりされているという場所を。
花巻から車で少し山を登ります。大迫(おおはざま)町の早池峰山神社の東門からご神殿。

d0366669_12203243.jpg

早池峰神楽が有名なんですよね。こちらの神社には盛岡時代用もないのにただうろうろと何かを求めて当時軽自動車で何度も通いましたが、神楽はまだ見たことなかったなあ。まあざっくりいいますと、山の方にずいぶんくねくね上ったところにある、田舎風で実はたいそう格式がありそうな水と山の女神の神社。といったところです。田舎風とか生意気ですみません。
血筋が岩手人なので愛着をもって言って居リマス。だってこういうところに明治神宮風なものは合わんでしょう、やっぱり。


岩手の5月初めは、関東圏より1か月近くみどりもゆっくりなので、うつくし聖地ながらも全体的に茶色っぽくなってしまったところで、もうひとつカントリーソウルフードを紹介いたしましょう。
「ひっつみ」という、すいとんの小麦粉の塊をペラペラ平べったくしたようなものと、どっさり野菜などを煮込んだお醤油味の逸品。地元のおばちゃんたちがつくるカントリーフード。道の駅にしね、というところのヤツをとくに愛しています。おばちゃん、毎日これでもいいよ~ ひっつみ定食850円(くらい)

d0366669_12190407.jpg


by yaseitime | 2017-06-10 13:14 | イーハトーヴ

↑の看板には、下ノ畑ニ居リマス 賢治と書いてあります。イーハトーヴの風が好きです。こころに花を緑を。そしていのちのエッセンスとユーモアを◠‿◠


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30