アラフォーの夕食とオーガニック野菜応援

 本的に、夕食交えて人と会うとき以外は炭水化物をなるべくとらないようにし始めて、1か月くらい経ちました。
夜以外はもちろん食べるのよ。

d0366669_21362273.jpg

アラフォーになり、なにやら体感から身に染みて、本能的に身体をいたわるようになりました。

胃腸や内臓を休めるため、でもありますけども、わたしは一族をみれば瞭然のように、どうやら年を増すごとに太りやすいので、(福ふくしい、としましょうか)特に気合を入れることもない夜は、野菜や豆腐のおかず中心ね、としてみたわけです。

身体がそのリズムになれたのか、夜遅くまでガツンと食べた週末は、結構胃腸も身体も重いので、ちょっと反省。オーガニックトマトのパスタのファンなので、パスタやパン、デザートもたくさん・・・
食べてるときは、美味しくてたのしいのだけどね~


d0366669_21355878.jpg

 今日買い物に行った、無農薬で長年野菜をつくっている、ファーマーズで、柏アジサイがワイルドビューティーでした。

「わあ~いいですねーきれいですねー」の賞賛に、
「お客さんが植えてくれたんですよー」ですって。かしわ的葉っぱ!

ここで買うのもかれこれ長いんですよ。今日のおまけは、とれたてとげ感があるきゅうりと、これまたピカピカの玉ねぎ1個。

無農薬で育ててお客さんに届ける、という心意気が好きです。

オーガニックに魅かれて20年経ちました。そして本格的に応援したくなったのが、自然環境や動物達、そして人間のしあわせの繋がりに目覚めた30歳の頃です。当時は、まだ新鮮な言葉でしたので、生産者さんの苦境も幸せも直接感じてきたりもしたものです。

健やかな土から愛情込めて育てられた野菜をどんどん食べて、ジメジメをえいっ、と乗り切りましょう!!


by yaseitime | 2017-07-02 22:04 | 自然with雑感

↑の看板には、下ノ畑ニ居リマス 賢治と書いてあります。イーハトーヴの風が好きです。こころに花を緑を。そしていのちのエッセンスとユーモアを◠‿◠


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31