人気ブログランキング |

ベジタリアン・マンデーに「森の生活-ウォールデン-」

 日のつづき・・・そうです、ベジタリアン・マンデーです。表参道のクレヨンハウスに寄ってきました。

こちらはおかわり!のときの写真で失礼します。夏野菜カレー、ゴーヤもかわいく肝心のお味もイケてました。旨い。五分づきごはんと豆腐も入ったお味噌汁も安定感あるいつもの味です。

d0366669_22121544.jpg


そしてこの日のメニューはこちらですヨ。いかにも旨そうでしょう、そうです、ウマいのだ実際。

「ベジってさあ、タンパク質足りてんの?」の声にお応えしましょう!
カレーにはたっぷりひよこ豆、味噌汁にはトーフ、サラダにはレッドビーンズ、それにタンパク豊富な雑穀だもの、植物出身たんぱくグループの皆さんが勢ぞろいで、ここではなにも心配いらんのですのよ。


d0366669_20360085.jpg


アツウ、な昼前ですが、あえて広々のびのびお外で食べました。汗、汗、ウマい、そしておかわり、ハンカチで汗ふいて、な感じの満足ランチでしたー。

d0366669_22124958.jpg



食べ終わり、2Fのおもちゃをちょっとだけみて。野生の王国でわおー

d0366669_22405760.jpg



 して、3Fの女性のための本屋さんでは、懐かしい原点に出会いました。

ソローの「森の生活」ご存じですか。エコロジスト&ナチュラリストに読み継がれている本ですね。ごたぶんにもれず私も30代になった頃、この本を読んで真剣に生きる哲学を考えたものです。

レイチェル・カーソン、ターシャ・テューダ、トルストイなどなど、沢山の作家や芸術家がこの本をバイブルとして読んでいたと言われているそうですよ。

ソロー生誕200年だそうで、ささやかに、でも大切に特設コーナーがありました。
思わず、初めて見る緑色の「孤独は贅沢」を手に取ってみました。急速に時間が静かに流れ始める中で、ページをめくるたびに魂に滋養が注がれるような時間を過ごすひと時。「そうだ、わたしはこれでいいんだ」そんなふうに思えて・・・数冊、購入してきて帰りの電車の中から大切に読み返しているところです。

d0366669_20381842.jpg

今年5月に発売されたソローの言葉を綴った新刊「孤独は贅沢」から、トントン、とわたしの扉をノックされた言葉をご紹介しましょう。


本当の友人は、
付き合いの長さから生まれるのではなく、
見えている世界の共通項から生まれる
(ヘンリー・D・ソロー)


by yaseitime | 2017-07-25 22:09 | 自然with雑感

↑の看板には、下ノ畑ニ居リマス 賢治と書いてあります。イーハトーヴの風が好きです。こころに花を緑を。そしていのちのエッセンスとユーモアを◠‿◠


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30