その助言に力が宿る時


 「よくよするのはやめるといいヨ」というのは、生まれ持っての過敏さ故か、これまでさんざんくよくよした挙句、ついに些細なことで感情の堂々巡りとか、どう思われるかとか気に病むのは無駄ってもんさ、という突き抜けた境地に至った人が話すと、かなり説得力あるな、と思います。


d0366669_00332366.jpg
                             photo 随分前に小笠原で


その人の背景は深く知らないけれど、どうにも響いて仕方ない、はっとする言葉の力ってつまりは、この体験を突き抜けた突破力から授かるものなのではないかなあ。

と思ったところできょうも一日を終える時間がやってきました。
ちょっと湿った涼しい風が吹く夜です。ああ・・・夏も中盤越しましたね。


今年は地味に養生とお仕事が半分半分のお盆&夏です。
休息の時間、貴重な一人の時間をぜひ大切に。
あせらず惑わず。それが必ず次の時間のエネルギーになります。

d0366669_00491042.jpg
                                              photo 随分前に奥入瀬で

鳥の声、森や水の音源を聞いてしいんと横になる時間が「ぼかぁ幸せだなあ」状態。
身体じゅうの細胞が自然のエッセンスと共鳴している感じです。
自律神経やさしく調整してくれるので、のんびりリラックス、そして眠ってしまうのですよ。

ユーチューブでも、中には高音質の音源があるので、合うものをみつけるのもまたお楽しみかナ112.png


by yaseitime | 2017-08-14 23:58 | からだ探訪

↑の看板には、下ノ畑ニ居リマス 賢治と書いてあります。イーハトーヴの風が好きです。こころに花を緑を。そしていのちのエッセンスとユーモアを◠‿◠


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31